スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調香師日記


「調香師日記」   ジャン=クロード・エレナ    【監修】新間 美也 【訳】大林 薫  (原書房)

普段、オシャレとは縁遠い自分ですが、「調香師」という職業に興味を持ちました。
様々な香りを組み合わせて、香水を創造するのが主な仕事で、
著者は世界のトップ・ブランド、エルメスの専属調香師です。
日本文化の影響も受けているようで、自作の香水の中には「Iris Ukiyoe」なんて名前も。
日記に綴られる思索の跡には、芸術家的な部分と職人的な部分とが合わさっているように感じました。
日々の暮らしを彩るのに、自分も積極的に香りを使ってみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 読書
ジャンル : 本・雑誌

僕たちは美しく生きていけるのだろうか。


「僕たちは美しく生きていけるのだろうか。」    茂木 健一郎    (幻冬舎)

いかに生きるかを日々思案する。考えすぎて動けなくなることもしばしば。
振り返ってみると、無様なシーンばかり思い出してしまう。
本書は「美」をテーマにしたエッセイ。「美」の基準は多様にある。
でも、究極は心。 心が荒んでいたり、鈍っていては、「美」を感じることができません。
一度しかない人生、できるなら美しく生きたいものですね。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ピーター・バラカン 音楽日記


「ピーター・バラカン 音楽日記」    ピーター・バラカン    (集英社インターナショナル)

20歳を過ぎたくらいからFUNKが好きになって、最近はワールドミュージック、
特にジャンルを特定せずに、未知の音楽に触れる事が楽しくなってきました。
本書に登場するミュージシャンは、どれも一聴の価値のある本物ばかりです。
一般的には無名ですが、本当に刺激的な音楽に触れられると思います。
次元の違う音楽に触れて、自らの芸術感覚を研ぎ澄ますのも良いですね。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

清涼院流水の小説作法


「清涼院流水の小説作法」  清涼院 流水  (PHP研究所)

「小説を書いてみたい!」と思ったわけではなく、なんとなく手に取った一冊。
面白いペンネームだったので以前から知ってはいたのですが、小説を読んだ事はないのです。
奇抜なアイデアを豊富にお持ちの方なので、勝手に異端児的な印象を抱いていたのですが、
意外にも(?)堅実で実直な方だなぁと本書を読んで感じました。
「努力なくして成功なし」は、どの職業にも共通ですね。
趣味で始めた英語学習に開眼し、TOEIC満点を達成する日も近いようですね。
今後、英語学習本を出版する予定もあるとかで、良いタイミングでの出会いでした。
日本の小説を世界に向けて発信する取り組みにも注目です。
うまくいけば今年中に発売されるという歴史小説も楽しみです。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール


「TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール」
小熊 弥生   (幻冬舎)

長期留学などを経ず、同時通訳者にまで登りつめたという。その根底には人並み外れた努力が輝いている。
留学経験者や帰国子女が有利な業界で、純国産人間の体験談はとても参考になります。
そして、著者が現在も更なる高みを目指して学習しているところが素晴らしい。
具体的な実践方法も豊富で、今まで読んだ英語学習本の中で一番良かったです。
今年は語学にも力を注いでいこうと思っています。

テーマ : オススメ本!!
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

トビ☆スケ

Author:トビ☆スケ
読書を中心に自己研鑽に励む20代男子。年間200冊読破を目標にしている。ROCK、映画、歴史、芸術、
哲学、語学、サブカルチャーが好き。

最新記事
イワトビペンギン時計
OSAKAあかるクラブ
osaka-akaruclub
カウンター
ブロともLINK☆
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。